兎本有紀の結婚相手は高橋克実。離婚や子供がいるのかが気になる!

舞台を中心に活動し、今はテレビドラマへの出演や声優としても活躍している兎本有紀さん。

そんな兎本有紀さんの結婚事情についていろいろと調べてみました。

かつてはあの情報番組のMCの方と結婚していたようなのですが・・・

兎本有紀の結婚相手の元旦那はタレントの高橋克実

兎本有紀さんは1958年、東京都生まれ。

1995年に俳優、タレントで、2018年現在、昼から夕方にかけての情報番組のMCを務める 高橋克実さんと結婚しました。

高橋克実さんは1961年、新潟県生まれ。

高校卒業後に浪人生として上京します。

2浪の末、私立大学(早稲田大学といわれています)に入学するものの、大ファンだった 松田優作さんへのあこがれから、大学を中退して役者の道を進もうと志します。

スポンサーリンク

ですが、どうやって役者になっていいかわからず、映画監督やスタッフたちが自分の事を見初めてくれるだろうと考えて、撮影所周辺をうろついていたという噂もあるそうです。

1987年に劇団に入団し、運よく その年に映画出演が決まり デビューします。

その後は とんとん拍子に仕事のオファーが来る・・・ということはなく、1993年にNHKでのドラマに出演するまで、特には映画やドラマの出演オファーはなかったようです。

ようやく決まったドラマ出演でも、あまりにもNGが多かったために、高橋克実さん本人の知らないところで脚本が書き換えられ、 「転勤」という形で降板させられてしまったそうです。

役者としての芽はなかなか出ず、いかがわしいものも含めて アルバイトをして食いつないでいたそうです。

高橋克実のブレイク作品といえば?

役者として鳴かず飛ばずの生活をしていた、兎本有紀さんの旦那さんだった高橋克実さん。

1990年代になると、徐々にドラマ出演のオファーが増え、 あるドラマの出演をきっかけに、一躍売れっ子の俳優となるのです。

そのドラマが1998年に放映された「ショムニ」で、第3シリーズまで制作され、スペシャル版や2013年にキャストを一新したリメイク版が作られるほどの人気作品となりました。

ある会社の「女子社員の墓場」「会社の掃きだめ」との悪評高い、総務部庶務2課に所属する女性社員6人の活躍を描いたこの作品。

高橋克実さんは庶務2課をやたら敵対視する人事部長役で、その 嫌みな感じと、コミカルに演じる姿が印象的でした。

2008年2月にはギャラクシー賞を受賞するなど、シリアスな演技にも評価があるのですが、コメディタッチのドラマへの出演が多く、印象も残っているのは、「ショムニ」の影響が大きいのかもしれませんね。

【馴れ初め】高橋克実との結婚までの出会いが気になる!

1996年に徐々にブレイクへの階段を昇り始めようとしていた高橋克実さんと結婚した兎本有紀さん。

ふたりの結婚までの道のりはどのようなものだったのでしょうか?

兎本有紀さんと高橋克実さんとの 馴れ初めは、実のところ明らかにされていません。

スポンサーリンク

そもそも、兎本有紀さんは高校時代に吹奏楽にのめりこみ、そのまま音大に進んだものの、 高校生までの間にお芝居を見てきた時の興奮が忘れられず、音大を中退して女優への道へと進んでいきます。

結婚する1996年頃、兎本有紀さんはまだそんなにテレビドラマや映画の分野には進出していないようで、所属する劇団をはじめとする 舞台への出演が中心だったそうです。

一方で高橋克実さんは、 この頃はテレビドラマへの出演をはじめ、所属している劇団の公演など、段々と出演する機会が増えてきていました。

ふたりの接点を考えると、同じ舞台での共演、もしくは共通の友人からの紹介といったところが交際のきっかけになっているのではないでしょうか?

非常に気になるところなので、どこかで公表してくださるとすごくうれしいのですが・・・

結婚式はどこで開かれた?

結婚式は女性にとってあこがれであり、一生に一度の晴れ舞台だとよくいわれます。

兎本有紀さんと高橋克実さんも 結婚式を挙げたのでしょうか?

挙げたとしたら、どちらで行われたのでしょうか?

残念ながら、馴れ初め同様、 結婚式についても明らかにされていません。

結婚当時、兎本有紀さんは38歳、高橋克実さんは35歳。

いろいろな方を招待して披露宴というには、ちょっと年齢が上のような感じもしますから、 表立って「結婚式」という形にはしなかったのかもしれません。

個人的な考えですが、兎本有紀さんも高橋克実さんも着物が似合いそうなので、結婚式をするのでしたら、和装がいいのではないかと思います。

1999年に離婚。離婚理由は何だったの?

1996年に結婚した兎本有紀さんと高橋克実さんですが、 残念ながら、199年には離婚してしまいます。

およそ4年という、短い結婚生活でしたね。

なんでも、 高橋克実さんが舞台の全国公演から帰った時、兎本有紀さんもその荷物も無くなっていたそうなのです。

高橋克実さんが徹底的なきれい好きなために、兎本有紀さんが耐えきれなくなった、という噂もありますが、 離婚の本当の理由は明らかになっていません。

ただ、 別れてからも兎本有紀さんと高橋克実さんの 仲は悪いわけではないようです。

2004年に高橋克実さんの家に 空き巣が入った際、海外ロケ中だった高橋克実さんの代わりに兎本有紀さんが代理で盗難届を出したといわれています。

大人になるにつれて、男女それぞれに生活などにしっかりとしたスタイルが築かれていくので、 結婚するほど近くではなく、ほどよい距離感を保ったほうが仲良く過ごせるなんていわれることもありますが、 兎本有紀さんと高橋克実さんもそのようなカップルだったということなのでしょうね。

兎本有紀には子供はいない!

1996年から1999年という短い結婚生活だったり、ふたりとも30代後半になってからの結婚ということもあって、 兎本有紀さんと高橋克実さんとの間にはお子さんはいません。

兎本有紀さんはその後再婚されていないようですが、 高橋克実さんは2011年に 元女優の女性と再婚し、男の子と女の子の子宝に恵まれました

元女優さんということもあって、ずいぶんと美人な方ですね。

離婚の理由のひとつに「子供が欲しいかどうか」ということがあったのだとすれば、恐らく高橋克実さんは子供が欲しいと望んでいて、兎本有紀さんは子供を望まなかった、もしくは望んでいても子供ができなかったのではないかと推測されます。

「子はかすがい」ということわざがありますが、 ひょっとしたら、兎本有紀さんと高橋克実さんとの間に子供がいたら、ふたりの人生も大きく変わっていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする