上杉あずさの結婚や彼氏まとめ。実家や弟について

ローカルタレントの上杉あずささんの結婚に関する情報!

実家や弟に至るまで追求していきます!

上杉あずさについて

上杉あずささんはローカルタレントであり、ラジオパーソナリティやスポーツライターなどでも活動しています

出身は福岡県うきは市ですので、主に福岡県内でのローカルタレントとして知られています。

中学校ではソフトボール部に所属し、その後長崎大学在学中にもソフトボールをプレイしていました。

もともと、 熱狂的な野球ファンであり、野球に携わった仕事がしたいと芸能界に入りました

もちろん、 福岡ソフトバンクホークスを一番に応援していて、現在はRKBラジオの初代「タカガール」として活躍していました

イマイチピンとこない方は、グラビアアイドルでありながら始球式をばんばんやっている神スイングの稲村亜美さんと同系列だと思って下さい。

スポンサーリンク

上杉あずさは結婚してる?彼氏はどんな人?

野球一筋の上杉あずささんですが、お年頃ですから彼氏がいるのかいないのかも気になります。

結婚はまだしていないようですが、インスタには大学の友人や野球関係者などのたくさんの男性が登場していますので、 彼氏の1人がいても全然不思議ではありません

タレントさんですから熱愛宣言などはまだ許されないのかもしれませんが、多いに恋してほしいですね。

もしかしたら、プロ野球選手との結婚も夢じゃないですよ。

そうなったら上杉ありささんにとっては理想的過ぎて、正に王子様登場という感じでしょうか。

実家は居酒屋「サムタイム」を経営!

上杉あずささんの実家は、 福岡県うきは市で「サムタイム」という居酒屋を経営しています。

上杉あずささんのツイッターでは、こんな呟きがありました。

我が家、Some・Timeという名の居酒屋スナック?営業中です!

本日私も一緒にお待ちしてまーす。

ちょっと帰ってないうちに、メニューに裏メニューとか出来てた!何なんだ!?

これを読む限り、上杉あずささんがお店に立つこともあるようです。

スポンサーリンク

これはファンの皆さんにとっては、嬉しい情報ですね。

野球三昧!始球式で100km超え!

上杉あずささんが野球好きなことはご紹介してきましたが、 「100キロチャレンジ」と謳って始球式に挑戦しました。

それは 2018年8月11日のソフトバンクVS日本ハム戦でのこと。

上杉あずささんは試合前のセレモニアピッチを行い、 目標としてきた球速100キロを見事達成しました。

練習を重ねてきたフォームから、高めへ直球を投げ込んだ。

スコアボードに出た球速は「100キロ」ジャストだった

数字を目で確認した上杉はハリー・ホークと抱き合って喜んだ。

「不思議な感情。やってきたことを(マウンドで)やれれば出る自信があった」

この「100キロチャレンジ」とは、スポーツライターとして野球を取材するに当たって、野球を知らなければと始めた企画でした。

「最初は70キロくらいしか出なかった」。

2軍の本拠地タマホームスタジアム筑後で2度挑戦し1回目93キロ、2回目96キロ。

3度目はヤフオクドームで97キロだった。

4度目の挑戦で悲願を達成。今後もさらに球速アップを目指す

地道にやってきたことが実を結んだ時は、本当に努力が報われる瞬間です。

上杉あずささんも口だけでなく、実践して結果を出したのですから、ただの野球ファンで片づけられない存在になりつつあります。

弟は野球部指導者をしてる

上杉あずささんの弟さんが高校野球のコーチに就任したことが、上杉あずささんのブログから分かりました。

わが弟の恭平と晋平と記念撮影。

恭平は明日から山口へ。夢の高校野球のコーチとなります

甲子園への道。応援してください。

いつか弟の高校へ取材に行けたらいいな。

どうやら弟さんがコーチをする学校は、 山口県の長門高等学校のようです。

上杉あずささんは家族全員が野球ファンだったのでしょうね。

小さい頃からお父さんが野球を見ていて、弟さん2人も野球部だったのでは?と勝手に想像しています。

環境が野球一色だったことにモロに影響受けていそうです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする