大森暁美の結婚事情が気になる!スペックや風林火山に出演。今現在の活動は?

数多くのドラマなどに出演されている女優の大森暁美さんはいつ、誰と結婚をされたのでしょうか。

今回は大森暁美さんの結婚事情について注目して記事を作成しました。

また、過去に出演された「スペック」や「風林火山」のことや今現在の活動についても触れています。

大森暁美は28歳の時に結婚!結婚相手の旦那はどんな人?

大森暁美さんはドラマなどに出演をされていますが、結婚はされているのでしょうか。

調べてみると大森暁美さんは既に結婚をされているようです、

私生活では 28歳で結婚。

30代半ば、劇団を辞め舞台からもブラウン管からも姿を消す。 子供はいない。

現在はお母さん女優と称され、再び活躍している。

結婚をしてテレビ出演が無くなったようですが、一度は専業主婦になったということでしょうか。

スポンサーリンク

旦那さんはどのような人なのか調べましたが、旦那さんに関する情報は見つかりませんでした。

おそらく旦那さんは一般人で非公開なのでしょうね。

お仕事をしながら家事をするのは結構ハードルが高いですからね。

大森暁美の出演作① スペック

2010年10月8日から同年12月17日までTBSで放送されていたドラマ 「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」に出演されていました。

このドラマは戸田恵梨香・加瀬亮のダブル主演のドラマですが、大森暁美さんは当麻葉子役で出ており、戸田恵梨香が演じる 当麻紗綾当を見守るいいおばあちゃまを演じていたとのことです。

大森暁美の出演作② 風林火山

スポンサーリンク

大森暁美さんは大河ドラマ 「風林火山」にも出演し、ヒロイン・由布姫の侍女・志摩を演じていました。

大森暁美さんはベテラン女優ということもあり、大河ドラマでの評判も良いみたいです。

大森暁美は今現在、「お母さん女優」として復活!

お母さん役が似合う女優さんは 「お母さん女優」と言われています。

大森暁美さんのウィキペディアには、お母さん女優と称されているとの記述があります。

このきっかけなどについて調べました。

2000年代に入ると連ドラでの母親はますます前面にでなくなり、陰で子どものことを心配する存在になりました。

それを代表する女優は大森暁美。

ここまであげたのはおかあさん俳優は大女優が多いのですが、大森暁美が注目されたのは 『ビューティフルライフ』(2000)での杏子(常盤貴子)の母からで、この時点で64才と女優として超遅咲き。

足の不自由な杏子を気遣い、明るく振る舞う母を好演。

こ「ビューティフルライフ」がきっかけで、2000年の美容師志望率が例年より2割ほど上がったという社会現象になるほど、人気のあったドラマですが、実は大森暁美さんのお母さん女優としての人気が出るきっかけとなるドラマでもあったのですね。

その後も『ロケット・ボーイ』で織田裕二の母、『利家とまつ』(2002)で松嶋菜々子の母と続きます。

今でも顔は知っていても名前までは知らない、という人は多いはずです。

脇役としての母親の定番女優となりました。

お母さん女優の印象が強い大森暁美さんですが、最近はテレビの出演があまりないように思います。

一部では「病気ではないか?」などといわれることもあるようですが、またテレビなどで見られると良いですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする