【本当の顔は超泣き虫マザコン】尾上右近は結婚が遠いと思われている理由に納得。。

歌舞伎俳優の尾上右近さんは2022年現在も結婚していません。

結婚観、今後結婚する可能性、現在お付き合いしている彼女の有無などについてお伝えしていきます。

 

尾上右近は2022年現在、独身

歌舞伎界の若きプリンスと言われる尾上右近さん。

昔に比べて若い女性も歌舞伎を観る人が増えています。

ですからアイドル並みの人気を誇る若手歌舞伎俳優も増えてきているわけですが、尾上右近さんも例に漏れず、女性ファンから圧倒的支持を得ています。

そんな尾上右近さんは、まだ結婚しておらず独身でいらっしゃいますが、二代目を襲名している以上は、後継ぎ問題などもついて回ります。

とは言え、2022年現在30歳。まだまだ遊び足りないでしょうか?まだ芸を磨いていく段階でもあります。

 

結婚していない理由

尾上さんが結婚していない理由として「マザコン」が挙げられています。

どうもマザコンであることが理由で過去、女性からもフラれてきているんだとか。これは穏やかではありませんね。。

スポンサーリンク

尾上さんはとにかく泣き虫で、彼女にフラられても自分からフッても泣く始末・・・心優しいというか、どうも女々しいようで、女性からすればちょっと物足りなさそうですね。

 

尾上さんの具体的マザコンエピソードは・・・

  • 毎朝、自分の母親とハグとキスをする
  • 交際した彼女との出来事を母親に逐一報告する
  • 彼女と付き合ったらすぐに母親に報告相談する
  • 尾上さんは1年365日食べ続けるほど大のカレー好きで、母親がつくったカレーも好き
  • 歌舞伎のDVDは必ず母親と一緒に観る
  • 服のコーディネートに対する意見を母親からもらう

なかなか強烈なマザコンレベルですね。。

これを乗り越えられる女性はそう多くはないと思います。

 

好きな女性のタイプ

尾上さんの好みの女性のタイプは、

  • おとなしくて明るい女性
  • 基本的に強い女性だけど、抜けている人

これは特に理想が高いとは思いませんね。

普通に見つかりそうです。

 

ただ、理想の結婚相手は?という問いには違う答えが・・・

スポンサーリンク
  • 明るい人
  • 毎朝、ハグ・キスをしてくれる人
  • 褒める・叱る・慰めるをしてくれる人
  • 母親に好かれる人
  • 二世帯住宅でも大丈夫な人

「二世帯住宅でも大丈夫な人」というのが、現代の価値観には合わないので心配ですね。。ただでさえ嫁姑問題があるのに、姑と一緒に暮らすことが前提って、、、、あえてそれを条件に出してくる男性と結婚する女性はかなり少ないでしょう。

 

彼女へ必ず守って欲しいルールは・・・

  • 1日1回は連絡させて欲しい
  • 自分の家族と仲良くして欲しい
  • 自分の仕事を見て欲しい

尾上さんがマザコンであるという情報を聞いてしまうと、二つ目の「自分の家族と仲良くして欲しい」というのがなかなか重たく聞こえてしまいますね苦笑

 

今後、結婚する可能性

友人である尾上松也さんからは「たぶん、コイツは結婚できない」とハッキリ言われてしまっていますが彼のマザコン具合を見ていると、そんな気がしてきますね。。

普段はアツい男らしい人みたいなんですが、家に帰ったらマザコン気質が急に顔を出して、どうも女性が引いてしまうそう。

梨園の妻というただでさえ難しい世界に飛び込んできてくれる女性を見つけないといけないわけですが、そこへきてマザコンですからね。。難易度が高いです。

経験豊富な年上の女性がいいように思いますが、そうなると世継ぎを産むというハードルを越えられませんしね。。

マザコン具合をどれだけ抑えられるかが結婚できるかどうかのカギを握りそうです。

 

現在、彼女はいない

尾上右近さんの彼女として舞妓さんの存在が浮上したことがあります。

それが尾上右近さんが贔屓にしている「まめ藤」さんという方。

どうしてそんな具体的なことが分かったのか?

それは、市川海老蔵さんが2014年9月にブログで「尾上右近さんに彼女が出来た」と書いていたからなんです。まめ藤さんは2016年に舞妓は引退して、実家がある熊本県に帰ってしまいました。

この年は熊本地震がありましたしね。まめ藤さんは実家に残している病気がちな父親のことが心配で戻ったそう。

そして、2016年に結婚を意識し出したまめ藤さんから「梨園の妻は大変そうだからついていけません。」と言われてフラれたことを明かしました。切ないですね。。。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)