荻野智子が結婚した旦那はどんな人?息子と娘がいるの?現在は名古屋在住?

食育アドバイザーの荻野智子さんの結婚情報について発信!

息子さんと娘さんについてもご紹介します。

現在は名古屋に住んでいるとのこと。

荻野智子さんのアレコレを暴露します!

荻野智子が結婚した旦那は10歳年上で大阪出身?

荻野智子さんと聞いてもピン!とこない方もいらっしゃるでしょう。

荻野智子さんとは 旧姓、府川智子さん

そうです、 元シブがき隊のフッくんの妹さんで、おニャン子クラブのメンバーでもあったあの府川智子さんです

そんな荻野智子さんが結婚した旦那様なのですが、一般人男性ということでほとんど情報が外に出ていません。

スポンサーリンク

分かったのは、 荻野智子さんより10歳年上の現在60歳になる男性で、大阪府に在住していたということです。

60歳とはもう還暦ですから、お爺ちゃん的な姿を想像しますが、お子様はまだ10代なのでまだまだ現役で頑張られることでしょう。

後で触れますが、荻野智子さんもある分野で大活躍されていますし、荻野智子として芸能活動も復帰していますので、共働きということになります。

荻野智子の息子と娘(長男・次男・長女)が3人

荻野智子さんは3人の子宝に恵まれました

正確な年齢は分からないのですが、お子様3人とも10代だということです。

長男は「光」君、次男は「力」君、長女は「心」ちゃんというお名前です

お子様たちは荻野智子さんのブログに、毎日のように登場しています。

その名も 「子育て奮闘記」

子供達の成長を記録しておくのもいいですね。

スポンサーリンク

荻野智子は現在名古屋を中心にキャラ弁の講師として活動中!

荻野智子さんは現在、 名古屋を中心にキャラ弁の講師をされています

そのクオリティが高すぎて、思わず箸をつけるのが躊躇われるほど可愛いいキャラ弁を作ります

ママ友たちも手伝って、 キャラ食教室「美・可愛い」を開催しています。

ここで敢えて「キャラ弁」ではなく「キャラ食」と言い換えたのは、レパートリーが豊富だからです。

「キャラ弁」「キャラ食」「キャラおやつ」と言う風に分かれています。

荻野智子さんはどうしてキャラ弁、キャラ食を始めたのでしょうか?

“キャラ弁”を始めたきっかけは、 長女の心さんが幼稚園の時に好き嫌いの多かった心さんが楽しくそして美味しくお弁当を食べてほしいと考えて始めたもの。

キャラ弁にした所、見事に末娘は完食をしてくれて、それがきっかけでキャラ弁を作るようになりました。

子供は本当に親に力を与えてくれるものだなあとつくづく思います。

娘さんのために始めたことが、今他の人の参考になり、役立っていること素敵な方向性だなと思います。

荻野智子さんのキャラ弁が注目されたのには、あるきっかけがありました。

荻野のキャラ弁が注目されるきっかけとなったのが2年前、兄である布川の離婚騒動だった

話題の人となった布川と一緒にテレビ出演した際、荻野がキャラ弁の先生をしていることが紹介されると大きな反響を呼び、その後、ママさんタレントとしてたびたびメディアで紹介されるようになった。

これまでは自宅でキャラ弁の作り方を教えていたが、今後は月に数回、名古屋の会場を借りてキャラ弁、キャラ食の教室をやっていくつもりだという。

お兄さんの離婚騒動が逆に宣伝になったことは複雑でしょうが、やはりテレビに威力ってスゴイですよね。

ますますの活躍が期待出来ます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする