緒方かな子の結婚相手の夫は緒方孝市。結婚式や子供についてもチェック!

タレントの緒方かな子さんと夫・緒方孝市さんについてまとめました!

結婚式や子供についてもご紹介します!

緒方かな子の結婚相手の夫は元プロ野球選手の緒方孝市

「中條かな子」としてグラビアアイドルやタレントとして活躍されていた緒方かな子さんが絶頂期に結婚したのが、当時広島カープの野球選手だった緒方孝市さん。

今は広島カープの監督をされ、優勝に導いた立役者です。

緒方かな子さんと緒方孝市さんは1996年に結婚しました。

結婚して22年になるのですね。

緒方孝市との結婚までの馴れ初めが気になる!

緒方かな子さんはグラビアアイドルとしてタレントとしても人気絶頂でしたし、緒方孝市さんは野球界きってのイケメンで、そんな全く活躍の場が違う2人はどうやって出会ったのでしょう。

スポンサーリンク

それは、 元広島カープの選手・金石投手主催の食事会でした

その後もグループ交際を続け、出会って5カ月後に初めて2人で会うことになりました。

そこから交際がスタートしたとのことですが、 第一印象で惹かれ合っていたのではないかと思います。

そして わずか2カ月後にプロポーズされました

結婚を機に緒方かな子さんは芸能活動を休業し、孝市さんをサポートするために広島へ移住しました

結婚式はどこで行われた?

スピード結婚になった緒方かな子さんと緒方孝市さんの結婚式は、広島の有名一流ホテル 「広島リーガロイヤルホテル」で行われました。

緒方かな子さんはこの時23歳。

若くて美しくてスタイル抜群の緒方かな子さんと、イケメンで腕があって強い緒方孝市さんの結婚は理想の結婚だったと思います

恐らく、招待客は三桁くらいの人数が集まったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

緒方かな子は結婚後はローカルタレントとして活動

緒方かな子さんは緒方孝市さんと結婚して広島へ移住しました。

子育ての傍ら 広島のローカルタレントとして活動していたようです。

全国区では全く姿が見られなかったので、引退したのかな?と勝手に思っていたのですが、やはりそれではもったいないですよね。

ローカルタレントをされていると聞いて妙に納得してしまいました。

食レポをやったり、ローカルCMにも出演しています

緒方かな子の子供は娘が2人だった!

緒方かな子さんは3人のお子様に恵まれています。

長女「佑奈」さんは1997年7月31日生れの20歳。

次女「佑希奈」さんはは1999年7月19日生れの18歳。

長男「将孝」くんは2006年3月19日生れの11歳となられています。

長女も次女もいいお年頃になられていますね。

長女・佑奈は慶應大学で演劇をしていた!

緒方かな子さんの 長女・佑奈さんは慶應大学に通っているという噂がありますが、それは本当のようです。

また、 慶應大学の演劇研究会に所属しているようなのです。

慶應大学演劇研究会がこのようなtweetをしていることから判明しました。

トリを飾るのは生粋の広島っ子、緒方佑奈。

ダンスで鍛えられた彼女のアップは誰も真似できない。

そして彼女はストイッククイーンとして脚本と闘い続けた。

そんな彼女の演技は見る者を圧倒し心が動かずにはいられなくなる。

本番ではハンカチをお忘れなく。

長女の佑奈さんも芸能界入りを目指しているのかもしれません。

次女は広島の高校に通ってる?

緒方かな子さんご家族は広島を拠点にしていると思いますから、恐らく 次女も広島県内の高校に通っていたと思います。

リサーチしたところでは、 「なぎさ高校」という情報が出ています。

こちらは長女も通っていたとされています。

広島県内のいい所の高校なのでしょうか。

長女は慶應大学に進学されていますので、かなり勉強面も優秀だったはずなので、それに見合った高校だったはずです。

次女も大学は東京を目指すのでしょうか。

娘さんたちが東京へ行ってしまうと、緒方かな子さんも寂しいでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする