木﨑ゆりあは結婚してるの?現在の活動や卒業公演について!

13歳でAKB48の姉妹グループのオーディションに合格。

以後、8年に渡ってアイドルとして活動してきた木﨑ゆりあさん。

2019年現在、年齢的にも結婚してもおかしくない木﨑ゆりあさんの結婚事情についていろいろお伝えしていこうと思います。

アイドルを卒業してから、何をしているのかも気になりますよね・・・

木﨑ゆりあは結婚してるの?左手に指輪をはめていたという噂もあるけど…

木﨑ゆりあさんは1996年、愛知県出身。

2009年に名古屋市栄を中心に活動するSKE48の3期生オーデイションに合格します。

丸顔で小動物的なルックスで、「ゆりあピース」とファンたちが形容するくらいピースサインがトレードマークだったようです。

元ヤンキーの噂があったり、しばしば読み間違いやとんちんかんなことを言うことから、おバカキャラだといわれていました。

スポンサーリンク

漫才コンビ、ブラックマヨネーズの小杉龍一さんもファンだと公言する木﨑ゆりあさんですが、2019年現在、結婚しているという情報はありませんでした。

ただ、木﨑ゆりあさんの所属していたAKB48グループは「恋愛禁止」がルールとなっているのですが、木﨑ゆりあさんに彼氏がいるのではないかと話題になったことがありました。

こちらの写真を見ると、左手の薬指に指輪がされています

通常、左手の薬指は結婚相手や彼氏がいる場合に指輪をつける場所なので、「彼氏がいる!」となったというわけですね。

もちろん、そのようなことはなく、自作の指輪をたまたま左の薬指に着けたらしいです。

人気のアイドルがルールを破ってまで写真を公表していたら、ファンはみんながっかりしていたでしょうね。

木﨑ゆりあさん自身は「子供は好きだけど、結婚には興味がない」とのコメントをしたこともあるので、いきなり彼氏ができて結婚することはなさそうです。

木﨑ゆりあの卒業公演に“友だち”も“卒業メンバー”も勢揃い!

AKB48グループの選抜総選挙では、上位16位までのいわゆる選抜メンバーには選ばれないものの、その下の「アンダーガールズ」などになるくらいの人気メンバーだった木﨑ゆりあさん。

2014年にはSKE48から本丸であるAKB48への移籍という大きな変化があったりと、グループ内の大きなうねりの中でも変わることなくアイドル街道を進んできたのですが、2017年4月にその年の9月いっぱいでの卒業を発表しました

卒業公演は2017年9月30日に秋葉原の専用劇場で行われたのですが、その2日前の9月28日には木崎ゆりあさんの地元であり、古巣でもある愛知県のSKE劇場でも公演するという2本立てでした

2か所で公演するなんて、木﨑ゆりあさんの人気ぶりが非常にわかりますね。

スポンサーリンク

2014年の移籍以来ずっとAKB48に所属していた木﨑ゆりあさん。

「心のどこかにずっとSKE48として歌って踊りたかった」

という気持ちがくすぶっていたようで、SKE劇場での公演は木﨑ゆりあさんたっての希望だったといわれています。

卒業公演でやっと思いが果たせてよかったですね。

また、SKE劇場での最後の公演には、木﨑ゆりあさんと同期のSKE3期生が集まり、中には既にAKB48グループを卒業した元メンバーも駆けつけ、新たな旅立ちに花を添えたそうです。

そして2017年9月30日、東京で行われた卒業公演では、木﨑ゆりあさん曰く、「最高の友だち」であるメンバーたちと共に、思う存分歌い、踊った後、笑顔で卒業を迎えたといわれています。

ちなみに卒業した理由は?

8年間のアイドル人生を駆け抜け、ファンやメンバーたちに惜しまれつつAKB48グループを卒業した木﨑ゆりあさん。

そもそも卒業の理由は何だったのでしょうか?

SKE48のオーディションに受かる前には、レコード会社主催の別のオーディションにも応募して合格するといった芸能界にあこがれがあると思われる木﨑ゆりあさん。

将来の目標に「女優として三谷幸喜ファミリーに入る」ことを上げているくらい、お芝居に対する情熱があるそうです。

AKB48グループに所属している時にも、グループがメインとなっているテレビドラマの他、木﨑ゆりあさん自身にもオファーが来てテレビドラマや映画に出演しています。

もともとAKB48グループには、本当は女優やタレント、声優などアイドルとは違った芸能活動を目標に努力しているメンバーが多くいるといわれています。

アイドルとして活動していく中で、業界のルールや礼儀作法、テレビや舞台での表現などを身に着けて、十分実力をつけ、次のステップに進めるようになった時に卒業するというのがメンバーたちの望む卒業の仕方なのかもしれません。

木﨑ゆりあさんも自分が巣立つタイミングは今だと思って、卒業を決めたのでしょうね。

木﨑ゆりあの卒業後の現在の活動は女優業だった!既に舞台で成功!

卒業後の活動を女優業を中心にすることに決めた木﨑ゆりあさん。

主役しか演れないとかではなく、名脇役になりたい。動ける自信があるので来た仕事は断らず、ドンと来いなのでお仕事ください!」

と、卒業公演後の会見で言っているように、お芝居の仕事をガツガツと精力的に取り組んでいるようです。

卒業して間もない2018年の2月にはつかこうへいさんが原作の舞台にメインキャストのひとりとして出演し、好評を得ているといわれています。

また、映画やテレビドラマにも出演が続いている上に、2019年には再びつかこうへいさんの作品への出演オファーが来たようで、今後も着実に女優としてのキャリアを積み上げていきそうな感じです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする