岩瀬惠子の結婚&子供まとめ。父親・実家は金持ち?

元アナウンサーの岩瀬恵子さんの結婚事情をご紹介!

実家や父親についても暴露します!

岩瀬恵子の結婚した旦那は商社マン

元フジテレビのアナウンサーで現在はフリーアナウンサーとして活動している岩瀬恵子さん。

岩瀬恵子さんは1989年、商社マンの男性と結婚しました。

旦那は三菱商事勤務の青木純氏

岩瀬恵子さんの旦那様は、結婚を発表した1989年には「三菱商事」の社員でしたが、その後三菱商事を退職し、 2014年からは「株式会社ドーム」の執行役員となられている青木純さんです。

アナウンサーの岩瀬恵子さんと、商社マンの旦那様がどうやって出会うのか不思議でしたが、後にも触れますが、岩瀬恵子さんのお父様が元三菱商事取締役をされていたので、お父様の紹介では?と思っています。

2人に子供はいるの?

スポンサーリンク

岩瀬恵子さんと旦那・青木純さんご夫妻にはお子様はいらっしゃらないようです

子供はというと、同級生である雪野智世アナウンサーのブログで子供のいない夫婦の話をしており、 『大親友の岩瀬恵子さんもいない』と公言しているので、現在も子供はいないと思います。

スポンサーリンク

親友なら子供ができたらしっかりと会いに行ってブログなどに掲載しますよね。なので現在もいない可能性が高いです。

子供がいたらそれはそれで楽しいこともありますし、いなければいないなりに楽しく幸せに生きられます。

どちらが正解ということはありませんよね

父親の岩瀬裕さんは元三菱商事取締役

岩瀬恵子さんのお父様は岩瀬裕(ゆたか)さんという方で、元三菱商事取締役として有名な方でした

岩瀬恵子さんは豊な家に生まれお嬢様として育ったのです。

その証拠に 小学校から聖心女子学院へ通われ、聖心女子大学文学部外国語外国文学科を卒業され、花型のアナウンサーとなられました

アナウンサーとしてフジテレビに入社した際には、 一種のカルチャーショックを受けて、入社してすぐに辞めようと思ったそうです。

温室育ちは外の空気に触れると弱いですからね。

ですが、すぐに持ち直し、1991年にはニューヨーク支局へ転勤も経験し、キャリアを重ねてキャリアウーマンの地位を確立しました

お嬢様は二つのパターンに別れると思うのです。

単純に何も出来ないか、とんでもなく成功するか。

岩瀬恵子さんは後者のお嬢様の部類に入るのではないでしょうか?

実家は名家で東京都で「岩瀬家」と呼ばれ先祖代々金持ち一家

岩瀬恵子さんの実家は名家で、東京都では 「岩瀬家」という家名で呼ばれているほどの、先祖代々の本当のお金持ち一族です。

そこをひけらかさないのが、成金との違いです。

岩瀬恵子さんはアナウンサーとして、バラエティ番組も担当していましたが、そういう環境にも順応に対応し、つんけんするお嬢様像とは真逆の笑いのセンスや周りの空気を読めるという育ちの良さも見受けられました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする