石川香織が結婚した夫は石川知裕。父親に逮捕歴が?事務所はどこ?

衆議院議員の石川香織さんと結婚した夫・石川知裕さんについて取り上げました!

石川香織さんの父親の逮捕歴や事務所についても切り込みます!

石川香織が結婚した夫は石川知裕

元アナウンサーで現・立憲民主党所属の衆議院議員の石川香織さんは、元民主党衆議院議員の石川知裕さんと2011年10月3日に結婚しました。

この石川知裕さん、覚えている方はいらっしゃるでしょうか?

2010年に 「陸山会事件」を起こしたことで有名になった方なのです。

これは、小沢一郎の資金管理団体『陸山会』が東京都世田谷区の土地を購入した際に、小沢氏が出した4億円の経理処理をめぐり、政治資金収支報告書に嘘の記載をしたという事件。

2010年に小沢氏の秘書3人が起訴されたのですが、 そのうちの一人が石川香織の夫・石川知裕だったのです。

すでに知裕と交際していた香織は、 自身の仕事柄、交際相手の裁判のニュースを読まなければならず、「平静を装うのに必死だった」という。

スポンサーリンク

こんな皮肉なこともありません。

なにが悲しくて彼氏の逮捕のニュースを伝えなければならないのか・・・。

因果応報とはこのことです。

石川知裕との結婚までの馴れ初め

石川香織さんと石川知裕さんの馴れ初めですが、お二人は ホームパーティーを通じて知り合ったとのことです。

やはり出会いからして華やかな匂いがします。

ですが、上でもご紹介した通り、石川知裕さんは「陸山会事件」を起こしてしまいました。

そのことがあり、石川香織さんはやや急いで結婚に踏み切ったようです。

2011年5月に出会ってから、わずか5ヶ月でスピード婚をしました。

石川香織さんは支えてあげたかったのでしょう。

こういう時こそ力になってあげたいと思ったのでしょう。

なかなか事件を起こした方と結婚する勇気などありません。

だって、その後の生活に支障が出ること分かっているじゃないですか。

石川香織の父親は経営者の阪中彰夫

スポンサーリンク

石川香織さんの父親は投資コンサルタント会社を経営していた阪中彰夫さんです。

石川香織さんは夫だけでなく、父親も事件を起こしてしまいます。

父・阪中彰夫は偽計取引容疑で逮捕されていた

石川香織さんの父親が起こした事件とは一体どんなものだったのでしょうか?

2009年6月、父親で当時投資コンサルタント会社を経営していた阪中彰夫は、「ペイントハウス」社が2005年に実施した増資をめぐる問題で、東京地検特捜部に偽計取引容疑で逮捕されてしまう。

この時、 石川香織さんはまだアナウンサーをされていたのですが、担当していた番組をすべて降板し、公式ホームページからプロフィールが削除されました

事実上のクビということです。

メディアに出ていると身内の不祥事が大きく響きます。

石川香織さんにとっては父親、夫と相次いで事件を起こし、その度に自身のイメージまで落としてしまうハメになりました。

もしかしたら、そういうトラブルの星を持っているのかもしれません。

石川香織の事務所「石川かおり事務所」の情報

石川香織さんは夫・石川知裕さんが「陸山会事件」で逮捕されたため、衆院選挙に2週間の差で出馬出来ず、なんと 石川香織さんが出馬したのです。

石川香織さんは石川知裕さんは冤罪だと主張していました。

ですが、石川知裕さんは有罪判決を言い渡されることになります。

石川香織さんは夫の意志を引き継いで、また夫の冤罪を暴くために立候補したと言われています

この時、石川香織さんには3歳と1歳の子供がいらっしゃいました。

そのため、 「石川かおり」事務所には「選挙活動を支える同世代の女性のために」と託児スペースが設けられました。

女性として、妻として、母としての立場を、政治家になって多いに主張して欲しいと思っていましたが、見事当選されました。

場所は 北海道帯広市西5条にあります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする