井上望の結婚した旦那のエド山口&娘まとめ。今現在は何してる?

タレントの井上望さんと旦那・エド山口さんの結婚生活についてご紹介!

井上望さんの現在の活動についてもリサーチしました!

井上望の結婚した旦那のエド山口について

エド山口さんはタレント、漫談家であり、エレキバンド「エド山口&東京ベンチャーズ」のリーダーをしています

モト冬樹さんの実のお兄さんでもあります。

一時期は、 エド山口さん、モト冬樹さん、グッチ裕三さんらと「ブルーエンジェル」を結成したこともあります。

エド山口さんが世に出てきたのは、 1982年の「お笑いスター誕生」で8週勝ち抜いて金賞を獲得したことからでした。

その後、テレビ・ラジオを中心にタレント、俳優、ミュージシャンとしてマルチに活動しています。

2人の馴れ初め&結婚式の画像

スポンサーリンク

井上望さんとエド山口さんは1990年に結婚されました。

エド山口さんにとっては井上望さんとの結婚は 再婚になります。

2人の馴れ初めは、某喫茶店で井上望さんが歌を歌っていた姿に、エド山口さんが一目惚れしたようです

そこからエド山口さんが積極的にアプローチして、交際、結婚に至ったようです。

結婚式の画像がコチラ。

微笑ましい画像ですね♪

子供(娘)2人を出産し幸せな生活

井上望さんとエド山口さんの間には2人のお子さんに恵まれました。

エド山口さんが釣り好きということで、2人の娘さんに趣味である釣りを連想させる名前を付けています、

長女が衣咲(いさき)さん 次女が鈴希(すずき)さんです。

一度覚えたら忘れそうにないお名前です。

今でいうキラキラネームとも言えませんし、当の娘さんたちはもしかしたら嫌がっているかもしれませんね。

井上望は現在、何してる?

スポンサーリンク

井上望さんはかつてはアイドル歌手として活動していました。

レコード大賞の新人賞にも選ばれています。

ですが、アイドルにも限界があり、歌手活動は引退しましたが、 音楽プロデューサーに転身されました。

たまに家族4人でテレビ出演もしてる

井上望さんエド山口さんご家族4人では、旅番組に出演して家族円満な様子を披露しています。

2016年には芸能人対抗!家族のキズナ歌合戦にも出演していました。

音楽プロデューサーとして「おジャ魔女どれみ」などで挿入歌を作詞作曲も担当!

井上望さんはアイドル時代はあまり功績を残せませんでした。

そこでシフトチェンジして、抜群の歌唱力を生かしてアニメソングを歌ったことで実力を発揮していきました。

それは歌だけにとどまらず、 作詞、作曲に挑戦しその数は100曲以上あるそうです。

そして音楽プロデューサーとして、 「おジャ魔女どれみ」シリーズの挿入歌の作詞作曲を担当したことでも知られています。

旦那のエド山口は俳優・モト冬樹の兄だった

あまり知られていないようですが、井上望さんの旦那様 エド山口さんは、モト冬樹さんの実のお兄さんです。

画像で見ると似ていますよ。

ただ、かつて、この兄弟はこんなスキャンダルを起こしています。

モト冬樹さんが過去の交際女性から大暴露されたのですが、その 女性は34年間モト冬樹さんと交際していたそうです。

女性は19歳でモト冬樹さんと出会い、その後同棲を経て、2008年頃まで交際していたんだそうです。

19歳からの34年間とは長いの一言で済まされることではありません。

しかも、こんなことも暴露したのです。

二度も妊娠されたそうですが、諦められたんだとか。

さらに徐々に売れ始めたモト冬樹さんが DVまで振るいだし、浮気もされてきたのだそうです。

その女性は悩んでモト冬樹さんのお兄さんであるエド山口さんに相談しました。

そして、相談しているうちに、 エド山口さんと関係を持ったのだそうです。

結局、モト冬樹さんはその女性とは結婚しませんでした。

兄弟間でどんなやりとりが行われてたのかは分かりませんが、今現在はお互い家族ぐるみで仲良くしているようです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする