アンミカの結婚はいつ?旦那の仕事や馴れ初め、結婚式の情報をチェック!

モデルのアンミカさんの結婚についてまとめました!

旦那様の仕事や2人の馴れ初め、結婚式についてもリサーチしました!

アンミカは2012年7月17日にブログで入籍報告

軽快なトーク力でバラエティや通販番組での活躍も目立つアンミカさん。

そんなアンミカさんがセレブ婚をしたことは有名な話しです。

では、アンミカさんの旦那様、結婚生活について色々と紐解いていきましょう。

アンミカさんの結婚は自身のブログで発表しました。

「今日7/17(火)に、兼ねてから交際をしておりました、アメリカ国籍の制作会社社長セオドール・ミラーさんと入籍致しました」と結婚したことを報告した。

アンミカは新たな生活を前に「今日から、互いを尊重し、信頼と感謝を忘れない家庭を築いていきたい…と思っております。

スポンサーリンク

互いの文化の違いなどを理解しながら、新しい関係を築き上げていくことを楽しみに… 共に歩み、二人の道を切り開いて行きたいと思います」とコメント。

今時の芸能人は結婚も出産もブログで報告することが多いです。

時代は確実に進んでいるということですね。

結婚相手の旦那・セオドールミラーはアメリカ国籍で仕事(職業)は会社経営者!

アンミカさん自身もかなり稼いでいることと思いますが、アンミカさんの結婚相手となった旦那さん・セオドールミラーさんも華麗な経歴を持つ男性です。

旦那はかなりのエリートでして、ニューヨーク大学を卒業後、電通に入社、本田技研など一流企業での実績を経て現在は「エンパイアエンターテイメント」と言う会社で社長を務めています。

ちなみにこの会社の仕事内容は、映画を製作したり、イベントをプロデュースする会社だそうです。

現在の年収は数億円とも言われています。

アンミカさんは幼少期にかなりの貧乏生活をしていたそうですから、こんな逆転劇が待っていたなんて苦労した甲斐があったということでしょう。

それにしても羨ましい限りです。

セオドールミラーの兄弟の職業もすごい!ハリウッドで監督業

アンミカさんの旦那さんには2人のお兄さんがいらっしゃいますが、このお兄さん方もなかなか立派な仕事をされています。

セオドールミラーさんが社長を務めている会社は、セオドールミラーさんの一番上の兄・JBミラーさんらが1993年にアメリカで立ち上げた会社です。

そこを弟のセオドールミラーさんがアジアでの仕事を請け負っているというわけです。

もう一人のお兄さん・ベネットミラーさんに関しては、テレビなどでも紹介しているのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、映画監督をされています。

ベネットミラーさんは映画監督として2005年に「カポーティ」を監督し、アカデミー監督賞にもにノミネートされたほど。

2011年にはブラットピット主演の「マネーボール」の監督を務めました。

アンミカさんはすごい家に嫁いだわけです。

そんな一族の男性に見初められたアンミカさんこそ、女としての成功者ではないかと思います。

セオドールミラーの身長について!アンミカとの身長差はどのくらい?

アンミカさんの旦那様の身長については、調べましたが分かりませんでした。

アンミカさんの身長が171㎝ということですので、お二人が並んでいる写真を見てみました。

すると旦那さんの方も背が高いことが伺えました。

アンミカさんは高身長がコンプレックスだったそうですが、パリコレモデルとしての成功でマイナスをプラスに変えた人です。

旦那様も180㎝以上はありそうです。

お二人絵になりますね~。

セオドールミラーがスパイ説はデマ!元カレが国際的なスパイだった

アンミカさんのエピソードで印象的なのは、幼少期の貧乏話しと同じくらい元カレがスパイだったという話しです。

あまりに有名な話しになったため、アンミカさんの旦那様がスパイだったという間違った噂が上がってしまいましたが、国際的スパイだったのは旦那様ではなく元カレです

元カレは自称韓国人で貿易業に携わってると言っていたそうです。

結婚を前提にお付き合いをしていたアンミカさんはその男性の家族にも会っていましたが、後々その家族は全員役者で家族を演じていたという事が判明。

さらに身元調査をしたところ身元が確定できず、アンミカさんは男性に直接問い詰めてみました。

するとそれまでカタコトの日本語だった元カレは突然、流ちょうな大阪弁で「さっきからガタガタ、うるさいんじゃボケ!」とキレたそうです。

スポンサーリンク

その後、一切の痕跡を残さず失踪した男性。

スパイなんてこの世に本当に存在するんですね。

アンミカさんにとってはいい思い出ではなかったかもしれませんが、スパイと付き合えるなんてそうそうない貴重な時間だったのでは?と思います。

セオドールミラーとの馴れ初めはテレビ番組の慰労ゴルフ会

こんなセレブ男性とアンミカさんはどのようにして出会ったのでしょうか?

二人の馴れ初めが気になります。

きっかけはテレビ番組の慰労会のゴルフコンペでした。

旦那のセオドール・ミラーは初対面の時「TVで君を知っている。お互いありのままでいい」と好印象である事をズバッとアプローチしたそうです。

旦那様の方がアンミカさんを一方的に知っていて気になっていたようですね。

この慰労ゴルフ会が開催された理由がまた凄いのです。

慰労会が開催された理由が、パリス・ヒルトンが番組の収録をドタキャンし、
他の出演者に迷惑をかけたことに対する謝罪の意味もあったそうです。

どこで出会いのチャンスがあるのか分かりませんね。

結婚式の場所はどこ?アンミカのドレスやジュエリーの総額がとんでもない

セレブ婚と言われたアンミカさんとセオドールミラーさんの結婚式ですが、知れば知るほど嫉妬するほど豪華な結婚式でした。

結婚式で、アンミカに、ニューヨークのハイブランド「リーム・アクラ」のドレスや、総額2億円とも言われる「ディアディクト」のジュエリーを用意した。

結婚式にはユダヤ系と日本系と韓国系を取り入れたとも言われています。

その時の様子が分かる画像を一枚。

この演出だけでも豪華なのが分かります。

一生に一度の結婚式ですから贅の限りを尽くしたといってもいいのではないでしょうか?

これがアンミカさん勝ち組の結婚式です。

セオドールミラーは浮気性?しかしインコ好きで嫁以上にインコLOVE

何故かネット上ではアンミカさんの旦那様が浮気性と言われているようですが、全くそんなことはないそうようですよ。

お二人でテレビ番組に出演している時も、手を繋いでラブラブな様子です。

もともとユダヤ系アメリカ人の旦那様ですから、人前で憚ることなくイチャイチャすることも愛情表現の一つです。

ただ、その愛情がアンミカさんだけに留まらず、飼っているインコにも及んでいるようなのです。

家でインコを放し飼いしたり、インコを口に入れてしまったり、その愛情はやり過ぎ!と思われるほどです。

セオドールミラーはケチだった!アンミカは一円も払ってもらっていない?

アンミカさんはセオドールミラーさんと結婚して、さぞかし豪遊し贅沢をしているのだろうな、と思っていましたが、実は旦那様はケチだという声が聞こえてきました。

アンミカさんは実は結婚してから一円たりとも旦那様からお金をもらった事がないとの事です。

「食事にかかるものは女性の担当」という旦那様。

食費はアンミカさんが全て出しているようです。

月1回、家の掃除を業者に頼んでいるそうですが、それも「私が出しています」とアンミカさんは語っています。

更には、夫婦での旅行代金も夫持ちではなく、折半。

旅行にかかった費用は、後日旦那様の口座に振り込むとのこと。

夫婦が自立しているということでしょうか。

ただ、ホンモノのお金持ちって意外とお金にはシビアで、ケチとまではいかなくともお金の使い方には計画性を持って大事に使うようです。

アンミカとセオドールミラーの間には子供はいなかった!不妊治療の噂や子供がいない理由

アンミカさんとセオドールミラーさんは今年結婚して6年になります。

アンミカさんも46歳になられます。

気になるのは子供の存在ですが、お二人には子供はいらっしゃいません

一時期は不妊治療をしているのでは?とも噂されましたが、それに関しての確かな情報はありませんでした。

恐らく、自然に任せようといったスタンスだったのではないかと思います。

アンミカさん自身も40歳での結婚でしたから、子供のことは念頭にあったと思いますが、こちらの夫婦を見ていると子供がいない夫婦二人の生活もこんなにも漫喫できて楽しいんだな、と思わされました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする