阿木燿子が結婚した旦那・宇崎竜童や子供まとめ。実家や現在病気の噂が!

作詞家で女優の阿木燿子さんの旦那・宇崎竜童さんとの結婚生活についてご紹介!

子供のこと、実家のこと、現在の病気の噂についても深掘りします!

阿木燿子が結婚した旦那は宇崎竜童

阿木燿子さんと宇崎竜童さんと言えば、芸能界の中でもおしどり夫婦として知られています

世代ではないのですが、阿木燿子さんの作詞と宇崎竜童さんの作曲コンビと言えば山口百恵さんです。

昭和を代表するヒット曲をいくつも生み出し、阿木燿子さんの旦那・宇崎竜童さんは自身も「ダウンタウンブギウギバンド」というバンドを組んでいました。

所ジョージさんは宇崎竜童さんの付き人をしていたこともあり、男性から見ても憧れる存在でした

宇崎竜童との馴れ初め

スポンサーリンク

阿木燿子さんと宇崎竜童さんの馴れ初めが気になります。

あれだけ才能をお持ちのお二人ですから、才能同士が反応し合ったのかな?と思いましたが、馴れ初めを聞いてあながち間違いではなかったです。

大学時代に軽音部クラブに所属した宇崎竜童さん。

そこで一番はじめに勧誘で声をかけたのが、後の結婚相手・阿木耀子さんでした。

前世でも会っているような感覚があり、 絶対にこの人と結婚する!と思ったそうですよ。

「嫁が歩いてきた。。。」

とすでに将来を見据えていたとか。

この時、阿木燿子の方も宇崎竜童に対して良い第一印象を持ったとか。

それはオシャレな格好で他の学生よりも目立っていたそうなんですね。

そして 1971年12月に二人は結婚しました。

今年で結婚47周年になります。

それでも変わらず仲の良い理想の夫婦です。

阿木燿子と宇崎竜童の作品(曲)について

冒頭でも触れましたが、阿木燿子さんと宇崎竜童さんの作品と言えば、やはり 山口百恵さんの曲です。

その前に、宇崎竜童さんが組んでいた 「ダウンタウンブギウギバンド」の大ヒット曲「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」をご存知でしょうか。

「ヨーコ」とは阿木燿子さんだと言われ、 「アンア、あの娘の何なのさ」のフレーズが大流行しました。

この曲の作詞は阿木燿子さんです。

ここから、二人の共同作品が生まれたといっても過言ではありません。

他に阿木燿子さんと宇崎竜童さんの作品をご紹介します。

・横須賀ストーリー(山口百恵)

・プレイバックPart2(山口百恵)

・イミテイション・ゴールド(山口百恵)

・夢先案内人(山口百恵)

・サクセス(ダウンタウンブギウギバンド)

・帰郷(郷ひろみ&樹木希林)

・さよならの向こう側(山口百恵)

・ロックンロール・ウィンドウ(山口百恵)

・美・サイレント(山口百恵)

これは、阿木燿子さんの作品売上ランキングを参考にご紹介しました。

スポンサーリンク

そして2014年、 阿木燿子さんと宇崎竜童さんは、山口百恵さんの息子・三浦祐太朗さんと会うのです。

最近では、山口百恵さんが直接阿木燿子さんと宇崎竜童さんにお願いして、息子の三浦祐太朗さんに曲を作って欲しいとお願いしたそうです。

阿木燿子と宇崎竜童の子供はいるの?

阿木燿子さんと宇崎竜童さんの間にはお子様はいらっしゃらないようです

敢えて作らなかったのか、自然に任せていたけれど恵まれなかったのかは分かりませんが、お子様がいらっしゃったら作る作品に変化があったのでしょうか?

阿木燿子の実家の場所・住所について

阿木燿子さんの実家についての情報は、 今の段階では詳しいことは分かりませんでした

阿木燿子さんは 神奈川県横浜市出身ですから、恐らく横浜市内に大豪邸があるのではないかと思います。

実家は金持ちなの?

阿木燿子さんの 実家はもともと裕福だったのではないかと思います

といいますのも、阿木燿子さんは捜真女学校の中学、高校を卒業しています。

捜真女学校と言えばお嬢様学校で有名です。

その後も明治大学文学部に進学していますので、ご自身も優秀だったことは確かです。

阿木燿子の病気の噂はデマ

阿木燿子さんが「病気」という噂がありますが、どんなに調べてみても阿木燿子さんが現在病気ということはないようです。

ですから 病気の噂は全くのデマで間違いありません

ですが、阿木燿子さんが病気と誤解されるようなことがあったのです

病気なのは宇崎竜童

阿木燿子さんが病気なのではなくて、 旦那様の宇崎竜童さんが病気をしていたのです。

それが、曲がりに曲がって阿木燿子さんが病気と言われてしまったのでした。

肝心な宇崎竜童さんの病気とは一体何だったのでしょうか?

宇崎竜童さんは、デビュー前からある病気で悩まされ続けていたらしい。

その病気は 「頭痛」

いくつもの病院で受診するが、 原因は明らかにならず、宇崎竜童さんはずっとその激しい頭痛に耐えてきた。

ところが 60歳を過ぎた頃、その頭痛がさらに痛みを増してきたのだ

見るに見かねた妻の阿木燿子さんが、頭痛に詳しい医者を探し当てた。

そして、長年にわたり宇崎竜童さんを苦しみ続けていた頭痛の原因が、ようやく判明したのだ。

その原因は 「水疱瘡」

宇崎竜童さんは子供の頃、水疱瘡に罹ったという。

別に珍しい病気ではない。

しかし、それが頭痛の原因だったのだ。

簡単に言うと、水疱瘡に罹った際に、その瘡、つまり傷ついた神経の痕跡にウィルスが住み着くことある。

そして、そのウィルスはその後も体内で生き続ける。

体内で増殖し続ける。

やがて、大量に増えたウィルスが体の中で暴れ出す。

その結果、激しい頭痛が。

長年の悩みの種が判ったことは良かったですが、もっと早くに何とかならなかったのかなと、宇崎竜童さんの忍耐力に胸が詰まります。

男だからと、我慢してきたことたくさんあるんでしょうね

阿木燿子さんと宇崎竜童さんの今後の作品を楽しみつつ、夫婦としてもたくさん見習うべきことがあるなと思いました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする