俳優・赤羽秀之は結婚してるの?身長や出身地、学歴についてもチェック!

今回は赤羽秀之の結婚や学歴などについてまとめていきます。

【結婚事情】俳優・赤羽秀之は結婚してるの?

俳優として様々な舞台やドラマで活躍してきた赤羽秀之さんは現在51歳になるそうですが、結婚はされているのでしょうか?

それについて調べてみましたが、赤羽根秀之さんが結婚しているという情報は見つかりませんでした。

Wikiにも配偶者の名前が記載されていなかったので、現在は独身の可能性が高いか、もしご結婚されていたとしても、お相手は一般人なのかもしれませんね。

赤羽秀之の身長がかなり高い!なんと183㎝だった!

赤羽根秀之さんの身長が「183cmでかなり高い」と話題になっているそうです。

ということで、赤羽さんのプロフィールを見ていきましょう。

芸名 赤羽 秀之
芸名フリガナ あかばね ひでゆき
性別 男性
生年月日 1966/9/18
星座 おとめ座
干支 午年
血液型 AB
出身地 神奈川県
身長 183 cm
体重 75 kg
靴のサイズ 27.5 cm

スポンサーリンク

確かに赤羽さんのプロフィールには身長が183㎝と記載されていますね。

それに対し体重が75kgということは、体脂肪が少なければかっこいい体型をされているのではないでしょうか。

身長に伴い靴のサイズも27.5㎝と大きいみたいですね。

赤羽秀之の出身地は神奈川県横須賀市!どんな幼少期を過ごしたのか?

赤羽秀之さんは神奈川県横須賀市出身だそうですが、幼少期はどのように過ごしたのでしょうか?

それについて調べてみましたが、赤羽さんの幼少期に関する情報は見つかりませんでした。

赤羽秀之の学歴についてもチェック!

お次は赤羽秀之さんの学歴について見ていきましょう。

赤羽さんの学歴はこちら↓

神奈川県横須賀市出身。

津久井浜高等学校卒業。

日本体育大学体育学部武道学科卒業

赤羽さんの最終学歴は「日本体育大学体育学部武道学科卒業」ということだそうです。

赤羽さんの身長や体型からして、体育会系だということは頷けますね。

スポンサーリンク

赤羽秀之は無名塾に入塾していた!

赤羽秀之さんはデビュー前の1989年に「無名塾」に入塾していたそうです。

赤羽さんが入塾していた「無名塾」とは一体どのような場所だったのでしょうか?

それについて調べてみたところ…

無名塾(むめいじゅく)は日本の俳優養成所。

主宰は俳優の仲代達矢。

創立者は仲代の妻であった宮崎恭子である。

所在地は東京都世田谷区岡本。

1975年3月、仲代達矢の自宅稽古場に集う若い俳優たちの間で自発的にスタート。

1977年より塾生の公募を開始。

学費が無料、実力派の俳優である仲代達矢の指導が直接受けられる、そして多くの実力ある俳優を輩出しているため入塾審査の倍率は非常に高く、「劇団の東大」と称されるほどの狭き門である。

養成コースは3年間。1年目は人格的修練と共に、プロ俳優としての適性を見極めるトレーニングを行う。

プロへの可能性のある者は更に二年間塾生として養成する。

塾自体は全寮制ではなく、塾生は自宅あるいは下宿先から稽古場へ通っている。

塾生のアルバイトは原則的に禁止されているが、どうしても問題がある場合は、入塾後に個別に相談に応じる。

仲代の自宅が主たる稽古場であるが、石川県七尾市中島に市営の提携劇場「能登演劇堂」があり、この劇場を起点として年に1度全国公演を行っている。

公演中、出演者にはギャラが支払われる。

本公演とは別に無名塾稽古場で行う塾生公演は「秘演」と呼ばれる。

養成期間中は無名塾の所属であるが、外部出演に限っては株式会社仕事(独立前の俳優座映画放送)がマネージメントを担当する。

出身者は卒業以降もこの事務所に籍を置き続ける者が多い。

とのことで、「無名塾」とは俳優養成所のことだったんですね。

学費が無料とのことですが、「劇団の東大」と称されるほど倍率が高い養成所だそうです。

Wikiの「無名塾出身の俳優一覧」に、13期生として赤羽秀之さんの名前が記載されていました。

「無名塾出身の俳優一覧」には2ヶ月の審査期間で辞めた塾生の名前は載らないそうなので、赤羽さんは無事卒業しており、現在も無名塾に籍を置いているそうです。

赤羽秀之の出演情報をチェック!

最後に赤羽秀之さんの今までの出演情報を見ていきましょう。

1989年、仲代達矢主宰の無名塾に入塾。

1992年にNHK連続テレビ小説『女は度胸』でドラマデビュー。

主な出演作品に、NHK『徳川慶喜』『葵 徳川三代』『慶次郎縁側日記2』、TBS『水戸黄門』、フジテレビ『御家人斬九郎』、テレビ朝日『弁慶』、舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』『わが町』『とにもかくにも』『ウィンザーの陽気な女房たち』『森は生きている』『いのちぼうにふろう物語』ほか。

代表作品1 NHK『連続テレビ小説「女は度胸」』
代表作品2 フジテレビ『リング』
代表作品3 舞台『森は生きている』

2016年にはドラマ「相棒15」、舞台には「おれたちは天使じゃない」に出演されたそうです。

数々の人気ドラマや舞台などに出演されてきたみたいなので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、赤羽秀之の結婚についてのまとめでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする