阿川佐和子の結婚相手や結婚歴が気になる!結婚式や檀ふみとの関係をチェック!

エッセイスト、小説家の阿川佐和子さんは結婚をしないと言われてきましたが、ある男性との結婚を発表しています。

今回は阿川佐和子さんの結婚相手結婚式、檀ふみとの関係などについて注目して記事を作成しました。

阿川佐和子の結婚歴!「週刊文春」で、独占手記という形で自身の入籍を発表!

阿川佐和子さんは、現在60歳を超えていますが、これまで「結婚できない」と言われてきました。

しかし、そんな阿川佐和子さんは2017年5月18日発売の「週刊文春」で、独占手記という形で自身の入籍を発表しました。

おこがましいことながら、このたび五月九日に私、阿川佐和子が入籍したことを、ここにご報告いたします。

結婚できたということでめでたいお話ですが、結婚相手はどのような人なのか、詳しく見てみましょう。

結婚相手は元慶應義塾大学教授!?週刊誌に写真を撮られていた!【画像あり】

阿川佐和子さんが結婚した相手は、年齢がいくつで、何をされている人なのかなど、気になる点はたくさんあるかと思います。

スポンサーリンク

結婚相手については情報が公開されていました。

お相手は阿川さんより6才年上の慶応大学元教授Sさん。

大学を定年退職した後も教育関連の仕事をこなし、趣味はゴルフと「数独」。

いつもノホホンとしており、気の強い阿川さんを優しく懐柔する人柄だという。

結婚相手の名前はイニシャルでの表記となっていて、本名は公開されていないようです。

結婚3年前に週刊誌に撮られたこともあり、その時の写真がありました。

残念ながら画像の顔は隠されており、誰なのか分からないようになっています。

気になる結婚相手の旦那の名前は「曽根泰教」で確定か!「迫村純男」との噂も?

阿川佐和子さんの旦那さんは詳しい情報は非公開なのですが、阿川佐和子さんの旦那さんは、阿川佐和子さんよりも6歳年上、元慶應義塾大学の教授、名前のイニシャルがSで、外見はロマンスグレーの髪の方と、ここまでヒントがあればある程度特定できるということで、何人か候補が出ています。

阿川佐和子さんの旦那さんとして噂されている1人に曽根泰教(そねやすのり)がいます。

曽根泰教(そねやすのり)さんは、以前に慶應大学の教授経験もあり、ネットではその週刊誌で報じられた時から特定したかのように噂になっています。

曽根泰教さんも現在69歳。

現在は教育関連の仕事をしているそう。

週刊誌のヒントにもだいたい当てはまる。

しかし、これはデマ情報

実は、この阿川佐和子の夫探しでネットに間違った情報が相次いだことから、曽根泰教さん本人がその噂を否定する動画をアップされました。

その他にも阿川佐和子さんより6歳年上で名前はSで始まり、慶應大学を引退している人は、迫村純男さん、渋谷誉一郎さん、杉浦章介さん、桜本光さん、管泰雄さん、諏謗俊男さん、清水浩さん、斎藤郁夫さんとたくさんおり、阿川佐和子さんの旦那さんが誰なのか特定はできていません。

阿川佐和子「結婚話」に対するネット上の反応が気になる!

60過ぎで結婚された阿川佐和子さんについて、ネット上ではいろんなコメントが出ています。

64歳で結婚、こういうのもいいなぁ。

結婚を羨ましがる人もいれば次のように阿川佐和子さんを目指すような人までいました。

50〜60歳くらいで知的なバツイチ大学教授と結婚とか良い。

綺麗な年の重ねることを目標にしよう。

生涯独身や晩婚化が進んでいますので、このような意見が多いのも不思議ではないですね。

【馴れ初め】旦那とはまさかの不倫略奪婚だった可能性が!?旦那の元妻のコメントがこちら!

阿川佐和子さんの結婚ですが、実は不倫略奪婚だったというのです。

スポンサーリンク

当時S氏は妻帯者だったんですが、阿川さんは『純愛ですから』と親密な関係を否定していた。

そもそもはS氏の奥さんが30年来の友人で、最初に会ったのは28歳の時。

昨年11月には、S氏の離婚を知った写真週刊誌が『阿川佐和子63歳! ついに結婚を明言』と報じていたんです。

阿川佐和子さんの旦那さんはもともと奥さんがいたのですが、元奥さんとはトラブルにはならなかったのでしょうか。

S氏の元奥さんは女性週刊誌の取材に「私にとってはもう終わっている話ですから、お幸せでいいと思います」と話したほどだから、再婚でトラブルに発展することはないでしょう。

元奥さんは非常に潔いですね。

なんだか気持ちが良いです。

旦那とはまだ入籍はしていなかったみたい!結婚式も多分してません

S氏は妻帯者だっとこともあり、結婚前の阿川佐和子さんは、「まだ入籍はしていない」と言いながらも、結婚に前向きな回答をしていました。

そして、ようやく結婚をされた阿川佐和子さんですが、結婚式はされているのかが気になります。

結婚式について調べてみましたが、結婚式に関する情報が無いので、ひっそりと挙げているのか、控えているのかのどちらかでしょう。

旦那とは現在どんな熟年夫婦生活を送っているのか?

阿川佐和子さんは2017年に「おしゃれイズム」に出演された際に、夫や結婚生活についてお話をされていましたので少し紹介します。

お皿洗いを手伝ってくれるんだけど、手順が全然違う。

私は大きなものから洗うんだけど、(夫は)『鍋は最後』とか言う。

阿川は現在65歳で夫は70歳だ。

それぞれに長年の生活スタイルが染みついているため、相手に合わせるのが難しいのだという。

若い夫婦でも夫婦で生活スタイルが異なることは多々あるとは思いますが、60過ぎの夫婦だともしかすると「相手に合わせよう」というのはちょっと難しいのでしょうね。

さらにこんないい話もされていました。

私は白コショウ、あっちは黒コショウ。

いろいろなことが全然合わないって言ったら、『いいじゃない、趣味が倍になって』って。

自分が『ここが苦手な部門だから行かないことにしている』とか、『ここは開けないようにしている』とか、いろんなジャンルがあるでしょう?

それを『そういうこともあるのね』と、倍になると考えれば、趣味とか解釈が違うことの方が楽しいのかもしれない

夫婦の「合わない」は悪いイメージでとらえていましたが、こんなプラス思考になるんですね。

これは良い話です。

阿川佐和子が「結婚できない女」と言われていた理由は何?

阿川佐和子さんは60過ぎまで結婚をされていなかったのですが、これにはなにか理由があるのでしょうか。

「結婚できない」の理由を調べてみました。

結婚してもいいと思う相手には断られる。

結婚願望はあったようなのですが、単にいいと思う男性から断られてきたというのです。

阿川佐和子は、過去にお見合いを30回したことがあるようです。

お見合い相手で結婚したいと思う男性とは結婚まで話が進まなくて交際相手とも結婚まで話が進まないことが何度もあったそうです。

お見合いの回数も半端ない阿川佐和子さんですが、「たまたま今までうまくいかなかった」ということだけなのでしょうかね。

阿川佐和子と檀ふみが互いの結婚事情でいがみ合っていたって本当なの?

阿川佐和子さんと檀ふみさんは朝の情報番組「朝のホットライン」のレポーターとして出演したことがきっかけで知り合い、そこからずっと仲が良いらしいです。

しかし、檀ふみさんがゲスト出演した「サワコの朝」にて、阿川佐和子さんとの間でのやり取りが、2人の仲が悪そうに見えたようです。

檀ふみさんが「ごきげんよう奥様~」と阿川佐和子さんに一言あいさつをされました。

すると阿川佐和子さんから「あなたは奥様にもならず?」と返したそうです。

そしたら檀ふみさんは「あら~」と苦笑。

きっと仲が良い同士の冗談なのでしょう。

結婚して今が幸せの阿川佐和子さん、旦那さんといつまでも仲良く過ごしていってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする